再就職・転職者の為の一夜漬け「筆記試験対策・一般常識問題」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の文明

大きな文明は、すべて川の近くで起こっています。
使用されている文字もあわせて覚えておきましょう!


4大文明
思い出そう!学生時代、何度も習った内容です



メソポタミア文明(BC3000年頃~)

ティグリス・ユーフラテス両側流域のメソポタミアに起こった文明。

シュメール人が、最古の都市国家を形成。

楔形(くさびがた)文字を使用。

古バビロニア王国のハンムラビ王は、
「目には目を、歯には歯を」と復讐法ハンムラビ法典を制定。

鉄製武器を持つヒッタイトに滅ぼされた。



エジプト文明(BC3000年~BC30年)

ナイル流域で起こった文明。

メンフィスを都とした古王国時代には、巨大ピラミッドが建造された。

エジプト人は、太陽神ラーを主神として崇拝。

遺体をミイラにして保存し、パピルス紙に神聖文字(ヒエログリフ)
書かれた「死者の書」を添えて葬った。

太陽暦など高度な文明を持った。



インダス文明(BC2500年頃~BC1500年頃)

インダス川流域に栄えた都市。

古代都市ハラッパーとモヘンジョダロが有名。

インダス文字を使用。



黄河文明(BC5000年~BC236年)

黄河流域に栄えた農耕文明。

彩陶・黒陶文化が発達。

殷王朝で甲骨文字を使用。

神権政治を行い、青銅器の祭器、武器が鋳造されていた。

周王朝では、封建制度が施行された。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。